曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

今日娘に「52ヘルツの鯨」の話を教えてもらった。

今日娘に「52ヘルツの鯨」の話を教えてもらった。

52ヘルツの鯨(52ヘルツのくじら, 英語: 52-hertz whale)は、正体不明の種のの個体である。その個体は非常に珍しい52ヘルツ周波数で鳴く。この鯨ともっとも似た回遊パターンをもつシロナガスクジラ[1]ナガスクジラ[2]と比べて、52ヘルツははるかに高い周波数である。この鯨はおそらくこの周波数で鳴く世界で唯一の個体であり、その鳴き声は1980年代からさまざまな場所で定期的に検出されてきた。「世界でもっとも孤独な鯨」とされる。

掲載元:Wikipedia

 

米津玄師さんの「海の幽霊」の話をしていた時に、娘が教えてくれた。

 

この曲を聴きながら、その話を聴いていたせいか、すごく悲しく感じた。でもその感情は、話していた彼女のものだったかもしれない。

 

鯨は1人を楽しんでいるのかもしれないとも思った。それは、鯨にしかわからないことだなと思った。1人が好きかもしれないし、最初から1人だし、群れたことがないなら、孤独という概念もないかもしれない。

 

なんか、すごく、生きる力を感じたし、自分もそういう自分で居たいなって思った。

関連情報

コメントは受け付けていません。

曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

〒338-0007
埼玉県さいたま市中央区
円阿弥4丁目5番20-5号

不定休。HP上でお知らせする臨時休業日
営業はしておりますが、個人鑑定などの仕事もあるため、お電話には出られないこともあります。