曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

2019/5/30 今日はスクーさんに心屋仁之助さんがご出演されました。

今日のスクーさんには、帽子をかぶった大好きな心屋仁之助さん(以下:ぢんさん)が!

本田晃一さん(以下:こーちゃん)の番組にぢんさんがご出演されました。

一回聴いただけで、録音とかないので、内容がちょっと違うかもしれないけど

記録しておきます。

 

お二人、いつも仲良さそうにつるんでいるのをみていて、いつも癒されます。

初めてこーちゃんとぢんさんが一緒に話していたのは、私が昔、ぢんさんの

BEトレ会員だった頃に、BEトレ会場にこーちゃんが呼ばれて、その時に、

初めてこーちゃんの存在を知りました。4年前くらいかな?

あー、この人好き。って思いました。今日の放送でもぢんさんが言ってたけど、

こーちゃんは非常識人でこーちゃんの奥様が常識人だと。あ、こーちゃんが

好きなのは、非常識人の匂いがしたからかも。今も大好きです。

 

今日は、こーちゃんの奥様もみてらっしゃるようで、こーちゃん大人しかったなぁ。

ぢんさんも発言を控えてました。

 

今日はスクーさんの視聴者がおよそ3,000人

昔みたいにサーバー落ちてないー!って思いました。

 

ぢんさん、帽子かぶってる!いつもと違うよな、

明らかに。って思っていました。あ、髪の色変えた!って

すぐわかりました。

 

ぢんさん、金髪!その話題で20分持ちきり!

金髪になってたー!ぢんさん。最近、ぢんさんの周りで

金髪流行ってたのは知ってましたが、やっぱり金髪に!と

思いました。

 

ぢんさん:美容室に行って、金髪にしたいって言った時に美容師さんが

「やめたほうがいいですよ」って言われて、それでも、やりたいと思ったから

やってみたんだけど、色を抜く作業が、もう、しんどいのなんのって。

2、(←?)回抜いたんだけど、後ろで温めるやつがくるくる回ってて、

痛いのなんのって。それを繰り返すだけでもう無理!って本当に思った。

それなのに、あと一回抜きますって言われて、なんとか死ななかったけど

もう無理って思った。最後に紫を染めて、こうなった。

金髪にする前は、俺、職業が人前に立つ職業で、金髪にするってどうよ?って

思っていたんだなって思って。目立ちたいくせに、目立つの怖いって思ってた。

俺にあったら、みんな幸せになるんだし、金髪で「金之助」になったら、

大仏みたいに拝まれるよね!

 

でもサングラスかけると、怖いのよ。ニューヨーカー?みたい?

 

そして、服が似合わなくなるんだよ。どう合わせていいのかわからないから、

女性は金髪を避けるって聴いたよ。確かに、何着ていいのかわからなくなるよね。

 

・・・とその時

 

ぢんさんの奥さん(以下:ともちゃん)が書き込みに。ともちゃんの話になりました。

こーちゃん:ともちゃんが車欲しい俺に色々情報を聴いてきて、

 

教えたら、

今度は、

 

ともちゃん:「じゃあ、その車買って!」と。

 

そして、

最後には、

 

ともちゃん:「クルーザー中古でいいから買って!」と。

 

前者、後者、ふーん族、めっちゃ族。

もう、ともちゃん、本当に好き。Facebookでみんなのフォローしてるから、

情報が流れてくるんだけど、『後者』の方で。私も実は『後者』だから。

 

前者後者の話はよく知ってたけど、もうぢんさんのブログも、BEトレも

本も見てないので、わからないのは、ふーん族とかめっちゃ族とかの区別。

そのあたりは、もうわからない・・・。

↑でも楽しそうだな!

 

驚きなのは、1月31日にこーちゃんと、ともちゃんが誕生日だということ!こーちゃんが1歳上だそうです。

ぢんさんかこーちゃんが言ってました。

「図々しい2人ですが、1歳違いで・・。」と。

 

そして、またこーちゃん、髪染めてコメントが!

 

こーちゃんは、染めたくないそうです。ピンクにしろって意見があったけど、スルー。頭皮大事だと。

こーちゃん:俺、スーパーサイヤ人になるつもりないから。

ぢんさん:じゃあ、サイヤ人にはなれるね。ピンクって意見があるよ?

こーちゃん:あのね、屋台のアヒルじゃないんだよ?

      頭皮大事だから、やらない、俺は。ともちゃんが

      坊主になったら考える。

ぢんさん:やるかもよ、坊主。でも、「着物が似合わなくなるからやめる」とは

     言ってたね。でもハッピーちゃんは、丸坊主にしたらしいよ、留学前に。

こーちゃん:やっぱり普通じゃないよな、ここら辺の人たちは。

      ともちゃんがやったら、絶対、俺逃げられないじゃん。

      潔く最初から謝ります。「できません、ごめんなさい。」と。

 

聴き取りの合間に私のコメントと感想

話は、コメントの方に戻して・・・。

最近ずっと、八木さやさんのインスタライブを聴いていたので、

本当に久々、ぢんさんの声を拝聴させていただきましたー。

 

話している内容が、やっぱり、「人に嫌われたくない」という内容。

「1人は寂しい」「お金がない」「裕福になりたい」「人間関係で悩んでいる」

「人生最大のバンジー(挑戦)は?」と言った内容。

 

ほんと、お二人は優しいなって思う。「知らんがな!」で終わる

質問をわかりやすく答えていました。ほんと優しい。

 

コメントから質疑応答部分を覚えてる限り書いてみました。

質問:とにかく人に嫌われたくない!

答え:(ぢんさん)最初から、人に嫌われているから、大丈夫!

   どう頑張っても、嫌われてるから、大丈夫!(途中同じことを言ってたので省略。)

 

質問:1人は寂しい

答え:(ぢんさん)大勢とつるむより、決まっている好きな人たちとだけで。

   (こーちゃん)深く付き合った方が幸せ。友達は多いと煩わしい。

    だって、友達100人で富士山登ったら、大変なことになる。

         ↑確かに。

    友達なんて、少ない方がいいよね。だって煩わしいし、疲れるし。

    疲れたら、俺、誰とも会わないし、夜も基本的に遊ばない。

    (ぢんさん)ゴルフ仲間はいつも、つるむけど、基本的に興味のない人に

    会うのが嫌い。(人嫌いだから、基本的に。みたいなことを言ってたような・・・)

    こーちゃんは、それでも俺よりかは、人と会うよね?

    (こーちゃん)まー、楽しいこともあるから。お金にもなったりするし。

    (ぢんさん)金づる(笑)。

 

質問:お金がない

答え:(こーちゃん)俺、なければ稼げばいいと思うから、参考にならないかも。

   (ぢんさん)「ない」に意識が向いてるから、あっても「ない」って感じたりするよね。

 

質問:裕福になりたい

答え:(こーちゃん)日本は、地下鉄で眠っていても犯罪が起きることは少ない。

   これって裕福じゃない?お金持ちって、安心が欲しいんだよ?

   日本はそもそも、みんな裕福だと思うよ?

   (ぢんさん)そーだよね。

 

質問:人生最大のバンジー(挑戦)は?

答え:(ぢんさん)家族を持ちながら、佐川急便をやめたこと。

    働きすぎて家族に問題があると思っていて、子供が不登校になったり

    家族間の問題があったんだけど、それ、全部自分が作り出した問題だと気づいて

    カウンセラーに興味を持ち始めた。その時かな。

   (こーちゃん)自転車で海外の大陸移動したこと。砂漠とかジャングルとか、

    命かかってたよな、本当に。でも、それより興味があるってことが勝って、

    やれちゃったんだよな。あの時、なんか変なのでてたよ、俺。

 

質問:答えにくい質問ってありますか?

答え:(ぢんさん)そうだねー、私、結婚できますか?

    とか、私、出会いありますか?とか。

   (こーちゃん)ニューヨーカーのぢんさん、英語で答えてください

   (ぢんさん)I don’t know.

    そうじゃない?だって出会いなんて、宝くじみたいなものだし。

    宝くじも買わないと当たらないしね。出会ってても気づいていないとか

    あるし。そういうのまとめて「知らんがな!」で終わるよね。

 

時間がもう22時ですね、そろそろ終わります。

関連情報

コメントは受け付けていません。

曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

〒338-0007
埼玉県さいたま市中央区
円阿弥4丁目5番20-5号

不定休。HP上でお知らせする臨時休業日
営業はしておりますが、個人鑑定などの仕事もあるため、お電話には出られないこともあります。