曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

【楽し過ぎる!!】鏡の法則。

扶養届から外れる書類を出してくれない。

旦那さんともっと向き合わなきゃ!って思ったので、

言いたいことを言ってきた。

 

私:「扶養から外れる書類を出してくれた?」

 

旦那:「まだ出してない。」

 

私:「なんで?」

 

旦那:「忙しいんだよ、時間がないんだよ。

(旦那の心の声:うるせえな、始まったよ。)

 

私:「出したくないんでしょ?今日の朝、渡したじゃん

時間は作らないとずっとできないって。わかんないの???

 

旦那:「ほんと、うるせえ!」

 

私:「今日渡した、プリントアウトした内容わかったの?」

 

旦那:「読んだけど、全然、意味がわからない」

 

私:「必要なタイミングでわかる時が来るから、ちゃんと取っておいてねー!」

 

旦那:「・・・」

(旦那の心の声:うるせえ。)

 

私:「話戻すけど、扶養を外れる書類、すぐ出してくれないかな!

あなたが止めてるとこっちは病院いけないの!

 

旦那:保険証を返そうとする

 

私:「バカなの?」

私:「それ会社に返さないとでしょ?

扶養外れる書類と一緒に返すんだよ?」

 

旦那:「うるせえな!!!!

それが人に頼む態度かよ!!!」

 

私:「あなたがやらないからだよ。迷惑なんだよ。」

 

旦那:「・・・」

 

私:「人生、やるか、

やらないかの

2択しかないんだよ!

わかってんの?

 

旦那:「明日やります。」

 

私:「よろしくねー!忘れんなよー。」

 

旦那:いきなり、娘の教科書を読み始めた。

 

ここからわかること2つ。

アピールしてるなーって思った。

 

1. 勉強させたいから。

2. こんなに頑張ってんだよ!認めてよ!って言いたいから

 

1. 勉強させたい

鏡の法則:自分にしたことが他人から返ってくる

 

(旦那の本音:勉強したい)のに自分は無意識にそれをなかったことにしてる。

↓                             ↓

本音:自分勉強させたい」と感じていることが自覚できていない

 

1. 自分が、無意識に自分に)勉強させたいと思った

2. 他人からの言動、行動を体験

3. 他人からの言動、行動から(他人に)勉強させたい

  他人への思いだと勘違いしたが、無意識に感じていた自分の感情を

  感じさせてもらった。

4. 他人のことではなく、自分のこと。

 

           ↓

つまり、

 

自分へ「勉強させたい」と思っているのに

他人へ「勉強させたい」と思っている

 

もっと言うと、

 

勉強したいのは、この「心の仕組み」なのに無意識に

の勉強内容を見て、に教えてあげようと一生懸命

学校の教科書を見ている。

 

2. こんなに頑張ってんだよ!認めてよ!って言いたい

 

鏡の法則:自分にしたことが他人から返ってくる

 

(旦那の本音:頑張ってんだよ、認めてよ!)のに自分は無意識にそれをなかったことにしてる。

↓                             ↓

本音:自分頑張ってんだよ、認めてよ!」と感じていることが自覚できていない

 

1. 自分が、無意識に自分に)頑張ってんだよ、認めてよ!と思った

2. 他人からの言動、行動を体験

3. 他人からの言動、行動から(他人頑張ってんだよ、認めてよ!

  他人への思いだと勘違いしたが、無意識に感じていた自分の感情を

  感じさせてもらった。

4. 他人のことではなく、自分のこと。

 

そしてここがオチ!!!!

 

 

 

 

 

!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

「そうです、あなたはずっと身体を楽にすることを無視しています」

「やっと気づきましたね。」

 

1. 勉強させたい

2. こんなに頑張ってんだよ!認めてよ!って言いたい

 

あと追加で、さっきの記事の

3. 自分を褒めてあげて!

 

私へのメッセージでもある!!!!

身体を楽にできていないから

1. 勉強させたい(どうやったら、楽にしてくれるの?本音に気づいてくれるの?楽になりたいの!)

2. こんなに頑張ってんだよ!認めてよ!って言いたい

3. 自分を褒めてあげて!

自分から言われる

 

【解説】

鏡の法則:自分にしたことが他人から返ってくる

*上記3点は以前の記事での説明と同じなので省略。

(気になったら探して。私は知らん。)

 

ごめんね、自分

一個ずつ、徐々に楽にしていくからね。

 

 

できない理由が絶対にどこかにあるので

身体を楽にすることにフォーカスして、

どうしてできないかを探らねば!!!!

 

  ↓

 

でも、身体を楽にすることなのに、

それを頑張りすぎる

本末転倒である(笑)

 

 

ここでもう1つ追加!

旦那に2回も(プリントアウトした書類でも、

このやり取りの流れでも)言った、

 

4. 時間は作らないとできない!

 

も自分が自分に言ってるメッセージだ!

 

自分の本音:時間は作らないとできない!)のに自分は無意識にそれをなかったことにしてる。

↓                             ↓

本音:自分時間は作らないとできない!」と感じていることが自覚できていない

 

1. 自分が、無意識に自分に)時間は作らないとできない!と思った

2. 他人からの言動、行動を体験

3. 他人からの言動、行動から(他人時間は作らないとできない!と言い

  他人への思いだと勘違いしたが、無意識に感じていた自分の感情を

  感じさせてもらった。

4. 他人のことではなく、自分のこと。

 

実現させるには!

【選択】、【決断】、【宣言】

休み作ろ!休

つい楽しすぎて、止まらないのー!

 

あとは【行動】

揃えば、叶う。

夢を叶える方法カテゴリーで解説があります。

 

もうさ、全てがネタで、

毎日楽しすぎてさ、

休むの忘れちゃうんだよね。

 

あとは、

【行動】だけ。

体メンテナンスする日を作ろう!っと。

関連情報

コメントは受け付けていません。

曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

〒338-0007
埼玉県さいたま市中央区
円阿弥4丁目5番20-5号

不定休。HP上でお知らせする臨時休業日
営業はしておりますが、個人鑑定などの仕事もあるため、お電話には出られないこともあります。