曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

私の【過去世の記憶】と、【今世の役割】

休みを入れたいと思いつつ、サイトで探しても、見つからない。

 

「あなたの過去世の記憶を書きなさい」

「ずっとそれも放置しています」

だって意味なくない?

私がわかってればいいじゃん!?

 

「気づくことがあるかもしれないですよ?」

ないだろ????

 

あるのか???

データあるかと思って見に行ったけど

データ消えてるし・・・。

 

「あなたの記憶の中で構わないです」

 

・・・。

 

ちょっと休む。(寝っ転がった。)

 

あ、頭に色々流れてきた。

(過去世の情報が流れ始めた)

 

「書きなさい」

「後回しにしても無駄ですよ」

 

休みたいって言ったじゃん。

 

「休めないなって思いましたよね?」

「それならやりなさい。」

 

まだ休みたい・・・。

 

「やらないのですか?あなたが過去にやりたいと思っていましたよ?」

「あなたが過去にスピリチュアルのことを話したいって願ったじゃないですか?」

「宣言も決断もしています、全て話すと。」

「あなたが過去にやると決めていたんです。やりなさい。」

 

・・・。

 

「あなたはずっと自分の話を聞いて欲しかったって思っていました」

「このブログはあなたがあなたの聞き役になるためにできたものです」

「誰も私を理解してくれなかった、は自分が理解していなかったのです」

「誰も私の話を聞いてくれなかった、は自分が聞いていなかったのです」

「書きなさい、あなたは何かに気づくかもしれません」

 

わかったよ。

 

本当に、休めないじゃんよー。これじゃあ。

 

「先ほどのメッセージで少しずつ、一歩ずつ、着実にと伝えました」

「心の葛藤もあると伝えています」

「あなたが色々同時進行していく中で独自のやり方を編み出すとも伝えています」

 

わかったよ。

 

要は、

「お前(自分)が過去に【決意】し、【宣言】し、あとは【行動】するだけなんだよ。

やらない言い訳並べるな!」ってことね。

 

・・・。

 

過去世の記憶を書いていたら、同時に今世の役割も書きたくなった。

私は過去世で「姫」で「巫女」だった。

どちらもそうだなって思った。

だって、それを知ってたから。自分で。

小さい頃に、母親にお前は何様って聞かれた時に

「姫」って答えたことがあるくらい、覚えていた。

 

しかもアンドロメダにいた。

そして今の娘は、その時の「妹」。

二人とも殺された。

 

【理由】

私の地位が高くて、しかも後継者で、しかも巫女だから

予知もできてと、完璧だったみたいで、

それら全てを受け取ると誰もがわかっていたので

それら全てを奪おうとした人達に殺された。

妹も巻き添えで。

 

その時の私の名前はアンドロメダ語で

「音羽」という意味の名前らしい。

この名前は娘がつけてくれた。

娘の名前はアンドロメダ語で「実名のまま」の意味。

今の家族の中に「アンドロメダ時代の監視役」がいるらしい

 

家族3人はみんな生まれる前に契約して、会う時期を決めて

生まれてきている。

 

今世ではその「奪われて失った、受け取れなかったものを

受け取ろう」と生まれてきたみたい。

それだけではなく、奪われた、「自由を取り戻す」ため。

あと、「他者に受け取ること、自由なことがどれだけ

大事であるかを生き様で見せる」と決めてきたみたい。

 

今やりたいことと直結してる。

そしてこの話を娘にしたら、「知ってる!」と

返ってきた。

 

私は今世「ブルーレイ」の役割をしている。

娘は「インディゴ」の役割をしている。

 

ブルーレイの説明(私の特徴)【メモしていたので引用元不明】

 

ブルーレイの特徴

ブルーレイは、インディゴよりも年上です。

彼らも人生でアウトローのように感じています。

彼らの多くはスピリチュアルではない環境で生まれ育ち、

自分自身の本当の個性を抑圧し、社会の常識に合わせる必要

ありました。常に孤独を抱え、自分は他の人とは違うと

感じながら育ちました。話の合う人がいても、ごく少数で

あるか、遠く離れているのです。

 

ブルーレイは控えめで、おとなしく、自分に無力を感じて

いることが多いです。

 

最近になって、自分の力と価値に目覚め始めました。

彼らは自尊心の低さと自信のなさに苦しむ傾向があります。

ブルーレイは自分が十分だとは思わず、波風を立てたり、

自分の意見を主張することなく静かに生きています。

自分の話には価値がないと思っているか、たとえ話したとして

も何も変わらないと思っているのです。

 

ファーストウェーブブルーレイは、現在、中年に差し掛かり、

自らの神聖さと真実のスピリットを取り戻すようになりました。

ここ数年で、彼らは苦しみの元となる古い行動パターンや固定観念を

解放しました。アウェイクニングの結果、ブルーレイは共依存的な傾向を

断ち切り、自分の力で立ち上がるようになったのです。

 

ブルーレイとインディゴの共通点と役割

ブルーレイとインディゴの多くは、自分の居場所を見つけるのに苦労し、

孤独を感じます。気持ちを理解し合える仲間がいても、それでも彼らの

心の中には何かが欠けていると感じるのです。

地球は、彼らの元々の故郷ではありません。彼らは地球の大いなる目覚めに、

エネルギーを支える者として、またはそれを見届ける者として、

参加するためにここにやって来ました。彼らにとって地球は時に残酷な場所ですが、

それでも彼らは人々と繋がり、愛と平和の中に暮らしたいと望んでいます。

 

ブルーレイとインディゴは、とても繊細であり、容易に圧倒されたり、

ストレスを感じたり、疲れたりします。均衡を保つには、コンスタントな

注意が必要です。

 

インディゴは外から見ると頑丈なようで、内側は大変繊細です。

一方、ブルーレイは、その反対です。

 

人生で多くのチャレンジを乗り越えてきたので、芯は大変に強いのですが、

外側から見ると繊細で弱弱しいので、よく誤解されます。

 

ブルーレイとインディゴの関わり

ブルーレイの多くは、インディゴ、レインボー、クリスタルの子どもたちを

自分の子どもや孫として持つことがあります。

 

ブルーレイはインディゴたちのために、古い世代との橋渡しとなり、彼らの

もたらす新しいエネルギーのための場を整えます。肉体的な年齢は若い

インディゴたちの良き理解者となり、彼らの能力をどうしたらもっと生かせるか

考え、サポートする役割を果たすこともあります。

その一方で、インディゴたちは、ブルーレイに自分を表現し、自分に自信を

持つことを教えます。

 

ブルーレイとは

インディゴチルドレンやクリスタルチルドレンについては、

みなさん聞いたことがあると思います。

それよりも前にやって来た世代について、ご存じでしょうか。

 

ブルーレイと呼ばれる存在は、その後にやってくる存在のために

ステージを準備するために、この惑星に生まれて来ました。

アセンションした他惑星や光の領域から、人類の遺伝子コードを

アップグレードさせ、神の意識を広げるため、この惑星にやって来たのです。

過去100年の間、インディゴ、レインボー、クリスタル、

そしてあなたたちブルーレイは、高次元へのバイブレーションシフトを

もたらすために、この世界に転生し続けています。

あなたたちブルーレイは、時に見過ごされてしまうこともありますが、

あなたたちが土台を築き、旧世代とインディゴ世代をつなぐ橋渡しを

したからこそ、人類のアセンションは軌道に乗ることが出来ているのです。

 

ブルーレイのミッション

  • 社会の中に新しいシステムを浸透させること
  • 人類の意識の中に、平和と愛、光の種を植えること
  • 古い世代と新しい世代の橋渡しとなること
  • 後からやって来る世代のために、スピリチュアルな意識と変革の基盤を作ること
  • 後からやって来る世代のために、進化の道を示すこと
  • 自分が誰で、どこから来たのか思い出すこと
  • 自分の中の真実を表現すること

これらのミッションがどれほど辛く、大変に感じても、それを果たすために、

あなたたちはスピリチュアルなツールや洞察力を授かってきているのです。

 

ブルーレイの特徴

1.低いエネルギーをニュートラルに変容させることができる

2.年齢層は30代後半から50代

3.占星術的には、水か風のエレメントであることが多い

(水の星座:魚座、蠍座、蟹座、

 風の星座:双子座、水瓶座、天秤座)

4.インディゴ/レインボー/クリスタルチルドレンと、

共通の特徴を持つ。(繊細、直感的、高次の領域との

コミュニケーションが可能、神聖な知識や知恵が備わっているなど)

5.インディゴと間違えられることがある。

6.共感能力が非常に高く、インディゴに比べて順応性が高い。

7.インディゴに比べて、控えめで静かである傾向が強く、

見た目では神秘的に映ることもある。

8.クリエイティブな活動を通じてコミュニケーションしたり、

自分を表現したりする。自分を表現することはブルーレイにとって

とても重要であり、ミッションの一つとも言える。

9.自分の意見を伝え、人前に出るようになるまで、長年かかることがある。

10.オーラに青い色を持ち、身の回りにも青、もしくは紫を好む。

大天使ミカエル、セントジャーメイン、バイオレットフレームとワークしている

11.自分や他人を癒すため、エネルギーヒーラーになることがある。

12.水のエレメントに親和性があり、音楽、音、動き、ダンス、自然、

感情の流れなどは、彼らにとって重要なファクターとなる。

13.サイキックなギフトを隠し、人々の影に隠れ大人しく様子を

うかがっているだけのことも多い。

14.仕事、趣味、人間関係などを通じ、人生の途中でアクティベートされ、

ブルーレイとしての特徴が強まる。

15.両親、もしくは家族の誰かが心の傷を抱え、破滅的な状況を

経験することがあり、そこで育ったブルーレイは、彼らの意識や感情の傷、

機能不全となった家族関係を癒す任務を持つ。

16.ライトワーカー、スターシード(プレアデス、シリウス)などに

共鳴し、アトランティス文明よりも、レムリア文明とのエネルギー的つながりが強い。

17.スピリチュアルな才能を持ちながら、完全にはアクティベートされて

いないことが多い。

18.家族や社会の中で孤独を感じ、居場所を見つけるのに困難を感じるため、

自分は遠い星からやって来たという考え方にも頷ける部分がある。

19.家族や友達の間で、ピースメーカーとなる。

20.自分の目的を達成するために、粘り強く頑張れる。

21.食事や化学製品、環境、騒音、電気に繊細である。

22.生命の気を持つ鉱泉水を多く飲む必要があり、

水のディーバ(自然霊)ともつながっている。

 

ブルーレイの抱えるチャレンジ

1.逃避的傾向があり、一人になりたがる。

2.機能不全家庭で育つため、若い時に依存症的傾向が現れやすい。

3.コミュニケーションにおいて、常に自分を表現しきれないといと言う欲求不満を抱える。

4.人から変わっていると言われる。

5.低いエネルギーを変容させることが出来るため、その能力を求めて

ネガティブなスピリットが集まって来ることがある。

6.共感能力が高く、自分を環境に順応させることが出来るので、

機能不全な人間関係に留まってしまうことが多い。

7.非現実の世界に入り込み過ぎないよう、エネルギー的な境界線を定め、

現実世界に自分をグラウンディングさせる必要がある。

 

インディゴの説明(娘の特徴)【メモしていたので引用元不明】

 

(インディゴの特徴)

インディゴとブルーレイは異なるルーツを持ちますが、

大きな違いの一つとして、インディゴたちは、子どもから若者と

言える年齢に多く広がっていることです。彼らはとても話好きですが、

社会の主流とは合わないアウトローであり、自分の信条と異なる常識に

従うことを嫌います。仲間と協調しようと努力するものの、自分の感情を

抑圧することが出来ません。彼らにとって意味をなさないものを

受け入れる理由が分からないのです。

インディゴたちはとても直感的で、鋭い観察眼を持ち、彼らにとっては

至極明確なものを、どうして他人は理解できないのか不思議に思います。

 

権力を持つ人たちが彼らをコントロールしようとするのは、

不満を通り越して、侮蔑と感じるようです。

 

インディゴチルドレンとは?

インディゴチルドレンとは地球を波動上昇(次次元)へ導く役割を

持って生まれた人達のことです。

 

アメリカの心理学者ナンシー・アン・タッペが名付けたものです。

 

インディゴチルドレンの後の時代に生まれてきた新しい子供たちを

クリスタルチルドレン、レインボーチルドレンと言いますが、

こちらは心理学者・形而上学者でエンジェルセラピーの生みの親、

ドリーンバーチュー博士が唱えたものです。

 

チャクラで当てはめて考えると、藍色のチャクラは第6チャクラに

相当します。第6チャクラは別名「サードアイ」と呼ばれる場所で、

”第3の目”とも呼ばれる、眉間の真ん中に位置します。第6感などに

代表される直観力、理解力、英知を司るところです。

 

インディゴチルドレンはこの第6チャクラが生まれつき開花しやすい、

または自然に開花している状態の人々です。インディゴチルドレンは、

地球上の一貫性のない政治や古い体質の教育・社会的秩序など、

古いシステムや概念を壊す役割を担って地球に生まれてきているため、

生まれつき戦士のような気質を持っているんです。

 一言で言うと繊細で落ち込みやすいかと思うと、周りがどうしてと

思うようなことで急に怒り出したり。

そんな性質を持った人です。

 

インディゴチルドレンの人は、最初は自分がインディゴチルドレンだと

自覚していません。何かでインディゴチルドレンのことを知り、

自覚することがほとんどだと言います。人間は転生するときに一度、

自分の魂の記憶を消して生まれてきます。

だから自分がインディゴチルドレンだと自覚していないのです。

 

あらためてインディゴチルドレンの特徴を挙げますと、

性質的には繊細・神経質すぎたり、また攻撃性が人より強かったり

するので、社会生活に適応しづらかったりします。

そのため幼少期は病院に行くと、ADHD(多動性障害)や

アスペルガー症候群と病名をつけられてしまうこともあります。

 

 薬物を投与されると、せっかく持って生まれたインディゴチルドレンの

感受性や戦士のエネルギー、スピリチュアルな資質を失ってしまうことがあります。

 これはとても残念なことです。

 

ドリーンバーチュー博士が著書「インディゴチルドレンの養育と食事」で

インディゴチルドレンのことを詳しく述べています。

 

もし自分の近くにいる人、または自分がインディゴチルドレンの特徴に近いと

思ったら、薬に頼ったり絶望したりする前に、まずドリーンバーチュー博士の本を

読んでみるのもいいかもしれません。

 

子どもの頃の特徴

  • 生まれた時から過敏
  • 一つのことに没頭すると他のことが見えなくなるくらい集中する
  • 年齢以上に大人びている
  • 子どもを見下したりばかにしたりする大人に説教をする
  • 必要なことにしか興味がない
  • 自分の意思がはっきりしている
  • 集団行動が苦手
  • なぜそうしなければならないのか分からないことには従わない
  • 人の考えていることに過度に共感してしまう
  • 原因不明で体調を崩しやすいが知らないうちに治っている
  • 自分は人とは違うと感じる
  •  

精神面の特徴

  • 自己主張が強い、強情
  • 純粋で人を信じやすい
  • 自己評価は低いがプライドが高い
  • 自分は何者なのか、自分の使命は何なのかと考えている
  • 浅く広い人間関係よりも狭く深い人間関係を好む
  • 独自の世界観があり、他人とは違うと思っている
  • 漠然とした違和感がある
  • 考えすぎる、鬱になりやすい
  • やりたいことを見つけると、急に人が変わったように張り切る
  • 人見知りで、人には出来るだけ会いたくないと考えている
  • 薬物(向精神薬など)に依存しやすい傾向がある

 

自分が過去に集めた情報から「今」私に必要なメッセージが全部書かれてた。

過去にメモしていた、このブルーレイとインディゴの情報から

私へのメッセージがいっぱい入っていた。

 

「気づくことがあるかもしれないです」

と謎の声に言われてたのは、

「これらを思い出せ!」っていうことだったらしい。

関連情報

コメントは受け付けていません。

曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

〒338-0007
埼玉県さいたま市中央区
円阿弥4丁目5番20-5号

不定休。HP上でお知らせする臨時休業日
営業はしておりますが、個人鑑定などの仕事もあるため、お電話には出られないこともあります。