曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

【自分を後回しにしてる】から欲求不満だってことに気づいた!

性と向き合うと思った瞬間

言いたいことが言えないから性欲が強くなるというのが浮かんできた。

 

永久保存版【子宮メソッド】から学び、発見した仕組みと「性」と「お金」のブロックのまとめ

↑大事なところだけ引用

(コピーしたから色分けしてないけど)

 

性とお金が同じブロックなのは、わかりやすく書くとこうなる

 

「性」で大事なこと

他人の目を気にしての行動ではなく

(どうしたら可愛く見えるとか、「気持ちいい」と演じることとか)

自分が気持ちいいことをすることが大事

溜め込まないことも大事

どちらも繁栄するもの

→自分の欲を優先する

 

「お金」で大事なこと

他人の目を気にして使うのではなく(流行とか、見栄とか)

自分が使いたいものに使うことが大事

溜め込まないことも大事

どちらも繁栄するもの

→自分の欲を優先する

 

キーワード:「言いたいことが言えない人は性欲が強い」

 

なぜ自分で言いたいことが言えなくなったのかを分析してみた

私は今まで、言いたいことを言えなかった。

今も、面と向かって言うことができない。

相手を見ないで文章を書くのであれば

得意なんだけど・・・。

 

なんで?って思った。

 

「人の感情を感じてしまうから」

「私がエンパスだから」とか、

実はダミーで関係ないかもって思った。

 

関連リンク:(過酷な体験談が苦手な方は、

お読みにならないでください。)

繰り返してきたパターンから気付けたこと【閲覧注意!!】〜過酷な生い立ちを綴った自己紹介〜

 

(以下の文章は過酷ではないです)

 

このリンク先の内容にあるように、

幼稚園の演劇発表会をしようとしていて、

私は、そこで主役になれるんだと思っていて、

(なぜか思っていて)思い切り、主役で

立候補した時に、周りの子供達に

『お前なんて、主役になれるわけがないんだ、

その他大勢の中の一人なんだ』とはっきり

言われた時から、

 

1. 自分を抑えないといけないって思ってた。

2. 言いたいことは言えなくなった

3. やりたいこともできなくなった

4. 「すごくない」を演じるようになった。

→そうしたらそれが自分だと信じるようになってしまった。

 

そしてどうなったか。

他人の目を気にするようになった

 

 

!!!!!

 

 

あ、なぜ、言いたいことが言えない人は

性欲が強くなるのか、わかった!!!

 

言いたいことが言えない人は性欲が強くなる仕組み

他人の目を気にすると、他人を優先するので

自分の欲は優先されず

溜め込むことになり

繁栄しなくなり

不満が溜まり

性欲が強くなる

 

「性」で大事なことのおさらい

他人の目を気にしての行動ではなく

(どうしたら可愛く見えるとか、「気持ちいい」と演じることとか)

自分が気持ちいいことをすることが大事

溜め込まないことも大事

どちらも繁栄するもの(続いていくもの)

→自分の欲を優先する

 

!!!!

ということはだ!

金欲????そんな言葉あったっけ?

 

「あなたの中で感じた金欲という言葉は存在します」

「必然的にもう1つ気づきましたね」

 

言いたいことが言えない人は金欲が強くなる仕組み

他人の目を気にすると、他人を優先するので

自分の欲は優先されず

溜め込むことになり

(貯金は不安から生まれるものなのでさらに不安を生む)

繁栄しなくなり

不満が溜まり

金欲が強くなる

 

「お金」で大事なことのおさらい

他人の目を気にして使うのではなく(流行とか、見栄とか)

自分が使いたいものに使うことが大事

溜め込まないことも大事

どちらも繁栄するもの(続いていくもの)

→自分の欲を優先する

 

 

 

 

 

自分の欲を優先してない!!!!

 

自分に優しく欲、

休みたい欲、

自分の周りを清潔にしたい欲、

体のことを考えたい欲、

もちろん性欲(笑)、

性欲が出たなら金欲(笑)、

睡眠欲(睡眠の質を上げる努力)、

 

できてない!!!!

=認めてない!!!!し、後回し。

=やらない決断してる!!!!

 

「もっと知りたい欲」はできてるか(笑)。

 

 

関連情報

コメントは受け付けていません。

曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

〒338-0007
埼玉県さいたま市中央区
円阿弥4丁目5番20-5号

不定休。HP上でお知らせする臨時休業日
営業はしておりますが、個人鑑定などの仕事もあるため、お電話には出られないこともあります。