曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

【占い、すごいね!】藤野真帆さんのYouTube動画をみた。

占いも結局さ・・・

占い、面白いね!!!!

 

これ、結構前に更新されたのを知っていて、

更新した時にみなくて、今、暇になって、みてみた。

 

Bを選んだよん。リンクは下の画面から見れます。

だって、なんか、綺麗だなって思ったから。

 

そうしたら、いつの間にかCが流れてきた。

 

B、Cが私に必要な情報だった。

Bから聞くといいかもね。

 

そして、1年後に私は1人になると決めて、

移動することになるので、Cはそのまま、

私へのメッセージだった。

 

 

面倒だから、これでいいって思ったのに、消えちゃうかもよ、残したいんでしょ?って言われて渋々書いた。

 

【要約】

文章とか、言葉とか、書かれた言葉で

サインが降りてきている

本を読んで本に書かれていたり、

テレビ見て字幕に出てくる言葉、

ブログ、ツイッター、SNSとか、

看板からとか、受けているサインが多い

サインは、

「生きるっていうこと」、

「自分自身の命」、

「あなたが生きていること」

「あなたがなんで生きているのか」

「命に関して」、

「生きるってなんだろう」、

考えるテーマをメッセージとして

送ってきている

生きていくために自分の取り分を確保する

生きていくために必要なものを

生きるためにすべきこと

自分を守ること

自分の立場を確実にする

「生きるってことを考えましょう」

というメッセージ。

「しっかり生きていかなきゃいけないよ!」と。

今この世で生きているので、

生きるって大変だけど、

それが生きてるってこと。

生きるためにしなきゃいけないことを

していきましょう

生きることは素晴らしいことなんですよ

と教えてくれている。

自分の生活、生きるってことをしっかりやろうと思ったら

自分の取り分を確保しなければならない

お金稼がなければ生きていけないとか、

自分の取り分をはっきりしないと生活できない

シビアだけどそれも大事だよってサイン

現実的な感じ。

お金のこととかしっかりやろうというサイン。

現実面でうまくやる方法が

本とか、ブログとかでサインがやってくるのかなと

情報としてやってきているのかなと

まとめると、

「地に足をつけて」という感じ

しっかり生きていきましょう!というサイン

 

C

これからどんどん希望が叶い、豊かになっていく

今移動していく、状況が変わる、

移動することがあなたを豊かにしていく

移動する先は、あなたが今まで望んでいた場所だという

サインとして送ってきている

なのでサインというのを感じる方もいる

あなたがより豊かになる

あなたが望んでいた場所に連れて行ってくれる

サインかと思ったら、それきっかけで、

次の場所へ行くヒントやきっかけが

サインの中に含まれている

実際に移動していたり、状況が変わっていくのを

感じていたら、もしかすると

移動するので、不安や心配があるけど

移動するたびに豊かになると出ている

あなた自体もともと豊かだというサインがきている

移動するのはあなたにとってとてもいいこと

希望を持っていい

もしかしたら自分自身がすでに豊かだったり、

望みが叶いますよというサインも降りてきている

これからいく先をサインが教えてくれる

今すでに、望みが叶っている

今すでに、豊かだということを教えてくれるサインがきている

移動する前だったとしても、イメージしていた世界に

行ってなかったとしてもすでに豊かだし、望んでいた

通りになっている

それを自覚するためのサインが降りてくるかもしれない

すでに豊かということを自覚したらいい

まとめると

これから移動して、豊かになる場所に行ける

望んでいた世界かもしれない

そのためのサインが降りてきている

サインがきた方向に行くと豊かになれる

関連情報

コメントは受け付けていません。

曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

〒338-0007
埼玉県さいたま市中央区
円阿弥4丁目5番20-5号

不定休。HP上でお知らせする臨時休業日
営業はしておりますが、個人鑑定などの仕事もあるため、お電話には出られないこともあります。