曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

【この世の言葉で言うなら】あの世は【差別】界じゃなくて、あの世は【区別】界!

この世の言葉では

あの世は別界ってどこかで聞いたんだけど、

差別は、前にここで書いてるんだけど、言葉がおかしいね。

この世の言葉に合わせたら、区別の世界なんだよ。

ただ分けられた世界。

あの世は別界

それも、自由意志で、勝手に区別された世界へ行くんだよ。

だって、自由意志だから。

実は、あの世も、この世も一緒なんだけど、

違うのは、この世は、違うレベルの魂と交流して学んでるんだよね。

区別と差別

 

波動の法則。

 

この世はね、区別された魂たちが、

一緒になって、混じって、

体験するの。いわば、「魂の学校」なんだ。

 

しかもみんなが「主役」なの!

みんなが、同じように必要だから

「個性」として存在しているの。

 

1. 「全て(宇宙)」は1つであり

2. 「全て(宇宙)」は常に「循環」していて、

3. 「精子」が「卵子」に出会うために

4. 「空」に「人魂(星)」が流れ、光始め、  *流星は人魂と表現されていた

5. 「子宮(母なる大地に存在する海)」に入り

6. 「受精」し、「着床」とともに「この世」へ移り

7. そこで初めて「個性」が存在し

8. 「臍の緒」を切ることで「全て(宇宙)」からの「分裂」をし、「誕生」する

9. 「死」ぬ時、「個性」は消滅し

10.「空」に「人魂(星)」として流れ、光は消えて無くなり 

11. 「全て(宇宙)」へ返りまた、再び1つになる。

 

宇宙は、その主役をすべて完璧なタイミングで引き合わせて、

「体験」をさせて、「個」に気づかせている。

そして、全てに統合されて、「意識が上がる」ゲーム。

 

関連情報

コメントは受け付けていません。

曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

〒338-0007
埼玉県さいたま市中央区
円阿弥4丁目5番20-5号

不定休。HP上でお知らせする臨時休業日
営業はしておりますが、個人鑑定などの仕事もあるため、お電話には出られないこともあります。