曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

【JPEG原画ファイル】コノハナサクヤヒメ(富士山の神)

通常価格

30,000

(税込)
購入はこちら

説明

コノハナサクヤヒメ(富士山の神)のデザインに込めた思い

2019年3月30日に、ちょうど、コノハナサクヤヒメ様の遠隔ヒーリングを

受けたのですが、その時に、コノハナサクヤヒメ様のエネルギーを目で見てしまい、

私自身、オーラやエネルギーを目で見るのが初めてで、ずっと忘れられなくて、

それをそのまま表現したのが、「コノハナサクヤヒメ(富士山の神)」です。

 

コノハナサクヤヒメ

引用:コノハナサクヤヒメを祭神として祀る富士山本宮浅間神社には

竹取物語とよく似た縁起の話が伝わる。コノハナサクヤヒメは

ニニギノミコトが天孫降臨し、一目惚れした美しい神様。桜の語源は

コノハナサクヤヒメから来たと言われ、その名のごとく、美しく咲き、

散って行く、幸短い神様。コノハナサクヤヒメは山の神様、オオヤマヅミの娘。

ニニギノミコトがコノハナサクヤヒメに一目惚れし、嫁にもらおうと

オオヤマヅミに告げると大いに喜んだ。

喜んだオオヤマヅミは一緒に姉であるイワナガヒメを嫁がせる。

しかし、その容姿は大変醜かったため、ニニギは父の元へ返してしまう。

オオヤマヅミはイワナガヒメを返されたことで大いに恥じた。そして、

ニニギに呪いを吐き掛ける。オオヤマヅミはイワナガヒメを嫁がせたのは

考えがあってのことだった。コノハナサクヤヒメは容姿も美しく、

桜の如く栄えるがその命は短命ですぐに散ってしまう。だから、岩のように

永遠の命を持つイワナガヒメを一緒に授けたのだ。 それを知らないニニギは

イワナガヒメを返してしまった。そのことで永遠である寿命も限りあるものに

なってしまった。その後、一夜にして2人は結ばれ身篭る。しかし、ニニギは

一夜にして身篭ったことをおかしく思い他の国津神の子ではないかと疑う。

激怒したコノハナサクヤヒメは産屋に入って自ら火を放つ。

『天津神のニニギの子ならば何があっても無事に産まれるはず』 その炎の中で

ホデリ、ホスセリ、ホオリの三柱の子を産んだ。このホオリの孫が初代神武天皇である。

この様に、美しさ故に疑われ、美しさ故に散る。人を惹きつける魅力は、嫉妬や

疑念の対象にもなりうる。また、引きつけた魅力に値する見返りを求められ、

その見返りを与えなければ人は裏切られたと落胆する。この様に、努力による

美しさではなく、生まれ持った美しさは様々な試練がのしかかる。一見華やかな

人生も、本人にしか知りえない苦労がある。美人薄命とはこの様なことから

言い伝えられたのかもしれない。

コノハナサクヤヒメについて詳しく書かれているサイトはこちら

 

サイズ、解像度につきまして

キャンバスサイズ:10 × 13センチ
解像度:350dpi (W1378 × H1791)
拡張子:JPEGファイル

 

初めてご購入される方はご一読願います。

JPEG原画ファイルのご購入にあたっての注意点

関連商品

アーティスト「音羽」が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現しお届けする曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha

曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha

歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

屋号 Atelier Otoha
住所 〒338-0007
埼玉県さいたま市中央区円阿弥4丁目5番20-5号
電話番号 090-9844-1218
営業時間 不定休。HP上でお知らせする臨時休業日
営業はしておりますが、個人鑑定などの仕事もあるため、お電話には出られないこともあります。
代表者名 中村 清美 (ナカムラ キヨミ)
E-mail info@atelier-otoha.jp

コメントは受け付けていません。

曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

〒338-0007
埼玉県さいたま市中央区
円阿弥4丁目5番20-5号

不定休。HP上でお知らせする臨時休業日
営業はしておりますが、個人鑑定などの仕事もあるため、お電話には出られないこともあります。