曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

【JPEG原画ファイル】自由

通常価格

30,000

(税込)
購入はこちら

説明

自由のデザインに込めた思い

「自由は豊かさを生む」
「自由は無限に広がる」

を表現したくて、無限に広がるシード・オブ・ライフを描き、後ろに「豊かさ」をいれました。

本当に制限から解除されて自由になれば、豊かさは後からやってくるということを表現しました。

 

シード・オブ・ライフ

光が創造されたと言われる、『創造の7日間を表すシンボル』

 

加護と恵みのシンボルであり、フラワー・オブ・ライフとして知られる形の前段階となるものです。

6つの円の中心にひとつの円を足し、7つの円が重なってできています。 

この形は、全ての生命が最初に創りだす形で、生命の種子と言われています。

この形までは、生きとし生けるもの、全ての生命が同じ形なのです。 

生命の神秘をそのまま形にしたのが、シード・オブ・ライフです。

聖書の「創世記」より

 

『初めに神は天地を創造され、闇は深淵の面にあり、神の霊が水の面を動いていた。

 神は言われた、「光あれ!」 と。すると、そこには光があった。』

 

第一の日 / 光と闇

第二の日 / 天

第三の日 / 地・草・木

第四の日 / 太陽・星

第五の日 / 生き物(鳥・魚)

第六の日 / 地の生き物・人を造られ、こうして天地万物は完成され、

第七の日 / ご自分の仕事を離れ安息されたと記されています。

 

この神の動きが、シード・オブ・ライフの円として描かれていると言われています。

引用元:こちら

トップページ:wings of light(光の翼)

 

サイズ、解像度につきまして

キャンバスサイズ:10 × 13センチ
解像度:350dpi (W1378 × H1791)
拡張子:JPEGファイル

 

初めてご購入される方はご一読願います。

JPEG原画ファイルのご購入にあたっての注意点

関連商品

アーティスト「音羽」が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現しお届けする曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha

曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha

歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

屋号 Atelier Otoha
住所 〒338-0007
埼玉県さいたま市中央区円阿弥4丁目5番20-5号
電話番号 090-9844-1218
営業時間 不定休。HP上でお知らせする臨時休業日
営業はしておりますが、個人鑑定などの仕事もあるため、お電話には出られないこともあります。
代表者名 中村 清美 (ナカムラ キヨミ)
E-mail info@atelier-otoha.jp

コメントは受け付けていません。

曼荼羅アート専門店|Atelier Otoha 歴史ある曼荼羅は自然から人々が学び身近にあるものとして共に生まれてきました。円は自然界に多く有する形で曼荼羅はその身近な円で表現され宗教や国、時代を超えて伝わっています。曼荼羅アート専門店【Atelier Otoha】では、中村清美が心で感じたエネルギーを曼荼羅で表現し皆様へお届けできたらと思っております。

〒338-0007
埼玉県さいたま市中央区
円阿弥4丁目5番20-5号

不定休。HP上でお知らせする臨時休業日
営業はしておりますが、個人鑑定などの仕事もあるため、お電話には出られないこともあります。